三井物産スチール株式会社

Language
JPEN

DEPARTMENTS部門紹介

インフラ第一部門/インフラ第二部門

プロジェクト資材を機能物流を以て支え、
より良い社会づくりの一翼を担っています
また効率的な鋼材流通を通じて、
国内外のパートナーと共に広く産業の未来作りに貢献します

pic

海外輸送インフラ網整備への貢献

レールの使用用途は鉄道で使用する旅客用途並びに、鉄鉱石や石炭といった天然資源を内陸から港まで運ぶ重貨物輸送としても多く使われており、当社は海外プロジェクトへのレール供給を通じ、人々の移動並びに生活必需品輸送の一役を担っております。

pic

ノウハウを活かした機能の提案

当社は、三井物産グループの国内外インフラ関連バリューチェーンを活かし、様々な提案を行います。例えばプラント建設において、図面を基に必要な鋼材供給の提案はもちろん、加工機能やロジスティクスの提供、プロジェクトの工程管理等、豊富なノウハウとネットワークを活かし、総合的なソリューションを提供しています。

pic

地球にやさしいエネルギーの
安定供給を支える仕事

クリーンエネルギーとして注目される液化天然ガス(LNG)。近年、世界的なLNG需要増加に伴い国内外問わず新規のLNGターミナル整備計画が目白押しとなっています。極低温で液化するLNGを貯蔵するLNGタンクはターミナルの最重要設備の一つであり、世界的にLNGタンクメーカーとそのタンク用特殊厚板を供給する鐵鋼メーカーは限定されています。当社はその特殊厚板を国内外のLNGタンクメーカーに安定供給し、LNGターミナルに於けるタンク以外の鋼材供給にも取り組むことで、伸びゆくLNG関連鋼材需要を捕捉していきます。

pic

複雑化・高度化する需要への総合力対応

薄板は、日常生活にかかわるあらゆる分野で活用されています。薄板建材ビジネスを中心としたグローバルプロ集団として、世界の販売ネットワークを活用し、顧客ニーズに応じた商品の安定供給、又、事業への参画を通じて、世界の薄板事業の発展に貢献します。
三井物産グループの総合力を生かし、薄板と他素材との組み合わせや省人化提案などお客様にとってのトータルソリューションプロバイダーとなる事を目指しています。

pic

三井物産グループの総合力を背景に
需要を創出

歴史ある国内のお客様に対しても、もちろん新しいお客様に対しても、三井物産グループのグローバールネットワークを活用して、バリューを提供して参ります。鋼管・薄板の切断・加工などの鋼材加工業者様との連携で物流を担うだけでは無く、数ある三井物産グループの投資案件を梃子に、仕事を創出し戦略的互恵関係の構築に努めます。

pic

食の安全と食品ロス問題に向けた
総合的ソリューションを提供

当社は様々な「缶」の材料となるブリキ(錫メッキ鋼鈑)、TFS(ティンフリースチール)を日本国内をはじめ世界各地に供給しています。食の安全に対するニーズに応えるべく高品質の材料を提供し、保存期間に優れる缶の更なる普及を通じた食品ロス問題の解決を後押しします。また、世界中のお客様のニーズに応えるべく、三井物産グループの総合力を活かしたSolution Providerとしてのご提案を致します。

pic

質の高いサービスで、
ステンレス鋼材を供給

キッチン用品・自動車部品・電子機器・再生可能エネルギーなど、幅広い用途があるステンレス鋼材に関しても、当社ならではの事業があります。
数多くの特約店様との強固で幅広い販売ネットワークに加え、子会社・(株)MSSステンレスセンターと連携、ステンレス薄板・部品の物流・加工・販売までを担うというサービスを提供すると共に新規の用途開発にも注力しております。

pic

グローバル戦略による
高機能サービスの提供

海外展開としては、全世界に張り巡らされた三井物産海外支社店のネットワークとそのサプライチェーンによりユーザーニーズを的確に捉え、ステンレスや特殊鋼に代表される機能素材や部品の更なる可能性を追求し、全世界ベースでの高機能サービスの提供に努めて参ります。

部門紹介

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム